自由気(記)まま

気付いた時に気付いた事を自由に記して行こう!!というやる気あるんだか、ないんだかわからないブログ。 注意:コメントは自由ですが不適切と管理人が判断したものは勝手に消去します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
超単×超短編3
ついでにこっちも。


テーマ『何かにぶつかって道を知るのです』


蜘蛛と蝙蝠



うん、カラオケ常連曲だな。

どんっ


「いった」


「あ、」


「どこみて歩いてんだよパツキン」


「小さくて見えなかった」



「なんだとー!!」



「………」



「ムシすんじゃねぇー」


「……茶髪がこっちから来たってことは……」


「っ!!」



「黒崎さんの家はこっちか」



「なっパツキン、お前迷ってたのか?」


「いや……近道探してた」


「はっ!?」



「案内しろ」


「はっ!?」


「早く」


「知るかっ!オレは帰るんだよ」


「あとで送ってやる、行くぞ」


南の腕を掴み歩み始める新庄




「ばっ、ソコ右だ」

「ん。」


「ソコ真っすぐ、曲がるんじゃねぇー」


「ん。」


「あーもう。こっち」






「ん、帰ったんじゃなかったのか?」


「だってパツキンが!!」


「どもっ」


「送り届けた!!じゃなっ」


バンッ   

南猛ダッシュで去る




「……あんまりいじめてやんなよ翔」


「……」


「いくらお前でもこの場所ぐらいはわかるだろ」


「んーちょっとデートした」



2人の時間を楽しんだ新庄とそれに付きあわされた南の御話しw







やっぱ書きやすいな新庄



方向音痴はどこまで本当かわからなくなってきたけど。
ってか、今回は迷ってない。本人もちゃんと否定した!


まぁ帰巣本能はばっちりだから放っておいても心配なし!



でも、放っとかない南エライね。






スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
こいつもか!
あざとい奴その2発見ww
アルフといい、新庄といい、あざとい奴らめ…ゆるさんもっとやれ!!(どっち)

ばったり出会った瞬間頭働かせたんだね新庄ww
あいつ、実は頭の回転速い子かし。あなどれん…!

帰巣本能って言い方されると野生の動物かよというツッコミしかわかないんですけどwってかクソの家は新庄の家ちゃうよおおおおww

南にしてみたら「認知症で徘徊してる老人を保護して家まで送りました」みたいな感じではないでしょうかwwえらい子www


そしてソフィア追悼ありがとうございましたーーー!bb
有名所からのチョイス嬉しすb
2013/04/23(火) 00:07:45 | URL | 紫音 #Z9Z64ix6[ 編集]
自分家のような寛ぎ。
もう、黒崎家=みんなの安らぎの場ですからw先輩んちで堂々爆睡したり、南連れ込んだりしちゃいますから。本人悪いと思ってないですから。(最低な後輩やな)


無事、追悼企画終わりーやったねw
いやぁー最近のソフィアの曲はわかんね。



2013/04/23(火) 19:03:04 | URL | 火良 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫